中野区江古田で歯医者をお探しなら、石井歯科クリニックへ。丁寧な説明、できるだけ痛くない治療で平日夜8時まで診療しております。

治療内容

診療時間

月曜日から金曜日10:00〜13:00、15:00〜20:00、土曜日:15:00〜18:00、休診日:木曜、日曜、祝祭日

  • 日本歯科医師会
  • 東京都歯科医師会
  • 東京都中野区歯科医師会
  • 日本顎咬合学会(咬合認定医)
  • 日本歯科審美学会

一般歯科 | 小児歯科 | 予防歯科 | 歯周病 | 入れ歯(義歯)
審美歯科 | ホワイトニング

一般歯科

出来てしまった虫歯や歯周病など、一般的な歯科治療のことを指します。できるだけ抜かない、削らない治療で、患者様の負担をできるだけ少なくするようにしております。
また、患者様に合わせて治療計画をたて、すべての患者様が満足する治療内容・治療期間であるよう心がけております。

多くの方が「歯が痛くないからまだ歯医者に行かなくても大丈夫と思っていた」とお話されますが、痛みを感じるまで放っておいたら、神経を取らなければならなかったり、歯を抜くことになってしまいますので、少しでも違和感を感じたら早めに当院にご相談ください。

小児歯科

虫歯になってからの治療ではとにかく大変なので小さいうちから、虫歯にならないようにすることが一番大切です。そのためには、すすんで歯医者さんに通い、一緒に虫歯予防ができるように、お子様に歯医者さんに慣れてもらうことが小児歯科の第一歩です。

子供はどうして歯医者が嫌いなのでしょうか?

お子様のほとんどが、歯医者に対して「痛い」「嫌い」「怖い」というイメージを持っています。確かに、麻酔をする時に少し「チクッ」とするかもしれませんが、麻酔が効いてくれば痛みはほとんど感じないはずです。
ではなぜ、そこまで歯医者に対して、お子様は嫌悪感を抱くのでしょうか?

歯医者が怖いイメージ

初めての場所に行ったり、面識のない人に会う時は、大人でも少なからず緊張感を抱きますよね。ましてやその場に行く理由や、その人に会う理由が不明な時などは余計に不安を感じます。お子様にとってもそれは同じことです。知識や経験が少ない分、その緊張や不安は大人より大きいのです。

お子様を不安な気持ちにさせない為にも、まずはご両親に小児歯科を知っていただき、それをお子様にわかりやすく説明してあげることが大切だと思います。

予防歯科

どれだけ気をつけても、全ての虫歯のリスクを無くす事は出来ません。 患者様が少しでも早く虫歯や歯周病を発見し、治療できるようにするため、定期健診をご提案しています。痛くなってからではなく、皆様が歯をきれいにしたくて、虫歯になる前に来ていただけるよう、中野区江古田のホームドクターとして、万全の準備で来院をお待ちしています。

予防歯科イメージ

フッ素塗布

当医院では、フッ素塗布を行っております。フッ素は歯の石灰化を促進し、虫歯が酸を作るのを抑制する働きがあるので、 定期的に使用することで虫歯になりにくくなります。 塗布する方法は、歯科医院での塗布・歯磨きジェルなどがあります。

歯周病

歯のまわりの骨が溶ける病気で、日本人が歯を失うもっとも大きな要因とされています。自覚症状がでにくく、悪化してからの来院では手遅れの場合もあります。定期健診で早期発見することが重要となっています。
歯周病になりはじめると、下記のような症状が出始めますので、ひとつでも当てはまる項目がある方は、早めに当院にご相談ください。

歯周病の初期症状【下記のような症状の方は、 「歯周病」の可能性があります!】

上のような症状を感じたら、出来るだけ早く当院にご相談にいらしてください。

入れ歯

合わない入れ歯を使い続けると、痛いばかりか、物をよく噛めないことで胃に負担がかかるといった問題も発生します。快適な入れ歯を作ることが食欲増進、健康維持に繋がります。当院では、いろいろな種類の中から、患者様に一番合う入れ歯をご提案させていただいています。

入れ歯とは

歯を失った部分を補う「義歯」のことを指します。一般的には、プラスチックの床(ピンク色の部分)に、陶材やプラスチック製の人工歯を並べたもののことを指します。
入れ歯(義歯)には、「総入れ歯」と「部分入れ歯」があります。

入れ歯イメージ

入れ歯のお悩みございませんか?こだわりの入れ歯を作成いたします!

審美歯科

歯や歯の病気を治すのが目的ではなく、美しく健康な歯や歯肉を作ることが審美歯科の目的です。十分なカウンセリングをした上で、患者様にご満足いただけるような、見た目にも美しい口元を作り出します。

前歯のお悩み相談

歯の中で一番目立つのは前歯です。前歯の歯並びや形、くすんだ歯の色など患者様の気になる点やご希望によって必要な治療法は異なります。まずは当院までお気軽にご相談ください。

歯の色が気になる

歯についた汚れを落とすクリーニング、PMTC(professional mechanical tooth cleaning)や
歯本来の白さを取り戻すことができるエアーフロー、薬剤を使用して歯を白くするホワイトニングにより、歯を白くする方法をお選びいただけます。

歯の形・歯並びが気になる

歯の一部もしくは全体に適したかぶせ物や詰め物をすることで、歯の形をきれいにすることができます。 また、金属製のかぶせ物や詰め物が原因で歯が変色する場合は、金属を使っていないものに変更することをご提案しています。
さらに歯並びをきれいにしたい場合には、矯正治療も行っています。

歯ぐきの色が気になる

痛みを少なく治療できるレーザー照射により歯ぐきの炎症やメラニン色素を除去し、歯ぐきの色を健康な状態に戻します。

ホワイトニング

食生活や生活習慣などによる着色汚れや、遺伝や加齢による歯の黄ばみは、通常の歯みがきでは落としきることができません。そんな歯をより白くするすることをホワイトニングと呼んでいます。歯を削ったりかぶせ物をするのではなく、特殊なホワイトニング剤を使用して歯を白くする治療で、ホワイトニングにはクリニックで行うオフィスホワイトニングと、ご自宅で行うことの出来るホームホワイトニングがあります。どちらもお一人ずつカウンセリングし、患者様ひとりひとりに合った、より白い歯になるご提案を行っております。

ホワイトニングはこのようなお悩みをお持ちの方におすすめです

加齢による歯の黄ばみ

年齢とともに、表面のエナメル質が薄くなり、その下の黄色の象牙質の厚みが増してくるため、歯の黄褐色が強くなることによって、加齢と共に歯の色調が濃くなります。

生活習慣による歯の黄ばみ

コーヒー、お茶、カレー、タバコなど着色性の強い飲食物を長年摂取していると、歯は次第に黄ばんできます。

遺伝による歯の黄ばみ

遺伝的に歯の色が黄色っぽいという方もいます。ホワイトニングの効果は人それぞれ異なりますが、生まれつきの歯の色よりも白くする事も可能です。

オフィスホワイトニング

ホワイトニングはホワイトニング剤の中に含まれる、過酸化水素が歯に作用することを利用して行います。歯科医院で行うホワイントニングは、ビヨンドライトの特殊な光を当てるもので、一回の効果が高く、短時間でも負担なくホワイトニングを行うことができます。過酸化水素を利用したホワイトニングは、アメリカで長年研究されたもので、ビヨンドライトは紫外線を完全にカットしておりますので、安心して皆様にご利用いただいています。

オフィスホワイトニングイメージ

ホームホワイトニング

お一人お一人の歯に合わせて作成したマウスピースを専用トレーとして、そこに過酸化水素を含んだホワイトニング剤をいれ、歯に装着することで歯を白くしていきます。ご自宅で、ご都合の良い時間に行うことができ、一日2時間の使用を毎日続けると、2週間程度で効果が実感できます。ご自宅でお使いになられる薬剤は、安全性確保のため、医院で行うホワイトニング剤よりもマイルドな薬剤をお渡しさせていただいています。効果が出るまでの期間は長くなってしまいますが、時間をかけてじっくり漂白するため、戻りにくい傾向にあると言われています。

ホームホワイトニングイメージ