中野区江古田・江原町で歯医者をお探しなら、石井歯科クリニックへ。駐車場あり。新江古田駅利用。

入れ歯

診療時間

月曜日から金曜日10:00〜13:00、15:00〜20:00、土曜日:15:00〜18:00、休診日:木曜、日曜、祝祭日

  • 日本歯科医師会
  • 東京都歯科医師会
  • 東京都中野区歯科医師会
  • 日本顎咬合学会(咬合認定医)
  • 日本歯科審美学会
ぴったり・快適な入れ歯で、食事や会話をたのしみましょう!

石井歯科の入れ歯作製へのこだわり

1. 経験豊富な院長が咬み合わせを見ながらご提案

経験豊富な院長が咬み合わせを見ながらご提案

入れ歯といっても、患者様によって最適な入れ歯はお一人おひとり異なります。
「美しい見た目を重視したい」「食事を楽しみたい」など、患者様のご要望やお悩みをご遠慮なくお申し付けください。
当院では入れ歯治療の症例が多く、経験豊富な院長がカウンセリングをしっかりと行いお一人おひとりのご要望をしっかりと伺うことで、患者様にご満足していただける入れ歯を作製いたします。
また、院長は日本顎咬合学会 認定証をもち咬み合せを見ながら治療を行えるため、現在の入れ歯にお悩みや不満がある方はもちろん、初めて入れ歯を作るという方もお気軽にご相談ください。

2. メインテナンスでより快適にお使いいただける工夫

メインテナンスでより快適にお使いいただける工夫

現在入れ歯をお使いの方も「付けていると違和感を感じる」「痛みを感じる」「ずれやすい」などのお悩みを持ちの方は少なくないと思います。
このような入れ歯の不調はご自身にとってストレスになるだけでなく、しっかり噛めずに飲み込んでしまうことで胃の負担になったり、咬み合わせのずれにより頭痛や肩こりの原因になることがあります。
当院では「入れ歯を作製して完成」と考えるのではなく、「患者様が快適に使える入れ歯」を目指し、メインテナンスを重ねることでより満足して使える入れ歯をご提供いたします。

3. ご満足いただける保険の入れ歯を

ご満足いただける保険の入れ歯を

「保険適用の入れ歯は、費用が抑えられるぶん、着け心地が悪いのかな?」と不安になる方もいらっしゃいます。たしかに、自費診療で作製した入れ歯と比べると、素材などが限られているので使用感や見た目は劣ってしまうこともあります。
しかし、当院では、できるだけ保険で良い入れ歯を作りたいという院長の想いから、丁寧な型取りや、細部の調整を行っていますので、満足度の高い入れ歯をお使い頂けると考えています。

4. 周囲から気付かれない美しい入れ歯

周囲から気付かれない美しい入れ歯

「装着感の良い入れ歯」「よく噛める入れ歯」など機能性を重視することはもちろん、思いっきり笑えるような美しい見た目を重視した入れ歯もご用意しています。
人前に出る機会が多くなんとなく入れ歯に抵抗があった方や、インプラント治療を諦めて入れ歯を検討していた方にもおすすめです。見た目にこだわりのある30代~の女性でも気付かれない美しい見た目で快適な入れ歯をご提案させていただきます。

このようなお悩みはございませんか?

  • 入れ歯が歯ぐきに当たって痛い
  • すぐにずれる、外れる
  • 違和感を感じる
  •  
  • うまく話せない
  • よく噛めない

このようなお悩みをお持ちの場合、お早めにご相談ください。より快適な生活を送るためにも、将来の歯の健康を守るためにも、我慢して後回しにしないように心がけましょう。

入れ歯のタイプ

総入れ歯

総入れ歯

歯を全て失ってしまった場合、総入れ歯を使用します。
歯ぐきを補うピンク色の床と、歯の代わりをする人工歯とでできています。
お口の粘膜の吸収力で入れ歯を固定する仕組みです。

部分入れ歯

部分入れ歯

部分的に歯を失ってしまった場合には、部分入れ歯を使用します。
歯がない部分に歯ぐきを補うピンク色の床と、歯の代わりをする人工歯を残っている歯に金属の留め具(クラスプ)に固定します。

入れ歯の種類について

入れ歯には、「保険適用」のものと「自費診療(保険適用外)」の入れ歯があります。治療に入る前に、それぞれの特長や違いをしっかりとご説明させていただき、その上で患者様のご要望に沿った治療法をご提案いたします。
保険内でもしっかりとこだわった入れ歯を製作し、さらに快適な入れ歯をご希望の方には自費の入れ歯といったように患者様のこだわりに合わせて様々な素材の入れ歯をご用意しています。

保険適用の入れ歯

保険が適用される入れ歯は治療法や素材が限られているため、自費診療の入れ歯よりも使用感には劣りますが、保険が効くため費用を抑えることができます。

保険適用の入れ歯の特徴

  • ・人工歯と、歯ぐきを補うピンク色の床の素材がプラスチック製
  • ・部分入れ歯の留め具(クラスプ)は金属製
  • ・プラスチック素材のため厚みがあり、自費診療のものに比べて装着感が劣る
  • ・保険が適用になるため費用を抑えられる
  • ・破損しても修理がしやすい

自費診療の入れ歯

自費診療で作製する入れ歯は、患者様のお口の状態に最適な素材を選べたり、見た目の美しい素材を使用できたり、型取りを丁寧に精密に行うことができるため、より美しく装着感の優れた入れ歯を作ることができます。

自費診療の入れ歯の特徴

  • ・治療に制限がなく、患者様のご要望に合わせて調整ができる
  • ・装着感に優れ、違和感が少ない
  • ・噛み心地もよく、しっかりと噛めるようになる
  • ・温度や味を感じられるようになり、食事を楽しめる
  • ・見た目にこだわり、周囲から気付かれにくい入れ歯が作製できる
  • ・金属アレルギーでも安心のメタルフリー素材で入れ歯を作製できる

当院で扱う素材の一例

バルプラスト

バルプラスト

バルプラストは、金属の留め具(クラスプ)を使用していない審美性に優れた入れ歯です。
お口を開いたときに金属のバネがないので、周囲から入れ歯と気付かれにくく、美しい口元を再現できることが特長です。
女性の方や、人前に出る機会の多い方、見た目にこだわった治療をしたい方にとっても嬉しい入れ歯です。

バルプラストの特長

  • 金属の留め具がないため、入れ歯だと気付かれにくい
  • 金属を使用していないため、アレルギーの方でも安心して使用できる
  • 弾力のある素材で作られているため、お口の中を傷つけにくい
  • 軽くて薄いため、快適に装着できる

金属床

金属床

金・コバルトクロム・チタンなどの金属で作製する入れ歯です。
使う金属によって使用感や特長は多少異なりますが、患者様のご要望により近い金属をご提案いたします。
何を重視するのか、費用についてなど、患者様にご納得いただいてから入れ歯の作製に入りますので、まずはお気軽にご相談ください。

金属床の特長

  • 熱が伝わりやすいため、食事を楽しめる
  • 薄くて丈夫なため装着感が良い
  • 丈夫で壊れにくい

石井歯科では、お一人おひとりのお口に合わせた入れ歯をご提案・作製することで、皆様が快適にお食事や会話を楽しんでいただけるようにサポートしてまいります。今は満足のいくように噛めない・喋れないという方も、諦めずにぜひご相談ください!